サン・ビブレ セレクト


我々は青果商社ですが、本当に美味しいものに出会ったときには
「あの人にも食べさせてあげたい!」と仲の良い友人や大切な家族の顔が浮かびます。
そんな、食に関する“感動の発見”と“共有”がコンセプトです。

弊社は創業1926年以来、青果物のプロフェッショナルとして全国の農家さんと出会い、
本当に美味しいものを知り、味わってきました。
しかし、それらの多くは現在の一般流通では手に入りません。
サン・ビブレは「自分たちが食べて、感動できるもの」だけを厳選して、
皆様にも共感いただければと、美味しさの発掘と発信を行っております。

日本の流通で販売されるフルーツは、あなたに届くまで、収穫してから何日が経過いるかご存知でしょうか。
もし、それを手にする直前まで樹に成ったまま穏やかな太陽を浴び、
じっくりと完熟させていたら、驚くべき糖度と風味に感動していたでしょう。
青果物は長い年月をかけ品種改良が進み、日持ちが良いもの、育てやすいもの、見た目が良いものは増えましたが、
本当に美味しいものは消えてしまうばかり、それは農業を見続けてきた我々が一番嘆いていることです。

サン・ビブレ セレクトの取り扱いは「感動できるもの」だけです。
もし「美味しいリンゴが欲しい」とご相談されましても、
場合によっては「ございません」とお断りさせていただきます。
「旬」とは本来は「10日間」を指し示す漢字です。
ひとつの食材が本当に美味しい時期とは、それほど短く、貴重なものだということをご理解ください。
飽食の時代で何でもいつでも手に入るようになってしまったからこそ、失われつつある旬を守り、
一人でも多くの方に本来の美味しさを知っていただきたいと考えています。

感動を共有ください


Your Recommendation

「本当に美味しい」「感動するよ!」「食べてみてほしい」という喜びの共有が、
サン・ビブレ セレクトのコンセプトです。
それは我々から皆様へだけではなく、皆様からも我々に投げかけてほしいと考えております。
旅行先で食べた土産物屋のリンゴでも構いません、ご自身の育てた自信ある農作物でも構いません、
感動を共有する発信基地として、サン・ビブレまで皆様の体験や情報をお寄せいただけませんでしょうか。

例えば、「長野へ旅行中に食べた○○という種類のリンゴをもう一度食べたい」、
「沖縄で食べたパイナップルが忘れられない」、
もちろんご自身の育てた自信ある農作物でも構いません。
お寄せいただいた情報から私たちが「おいしい!」を発見し、
また皆様に発信できれば、喜びの輪が広がっていくと信じています。